大規模サイトの最適化Vol.1|Webマスター向けTips | Discover Bing

Web マスター向け Tips

Vol.1 Bingで上位表示させるためのポイント(1/3)

microsoft.comとmsn.comには、検索のヒット率を高めるにはどのようにサイトを最適化すればよいのか、という質問がよく寄せられます。microsoft.comはインターネット上のほかのサイトとは異なり、数百万ものURLを含む巨大なサイトで、常に成長しています。もちろん、microsoft.comやmsn.comのような大規模サイトだけが、無数のURLを持つ唯一のサイトではなく、大規模なEコマースサイトや政府系機関サイトもまた、非常に多くのURLを生成しています。

どのようなサイトであれ、Bingで上位表示させるためにはポイントがあります。

小は大に勝る

多くのコンテンツを作成すると、検索エンジンがクロールしなければならないページエリアが増えることになります。これは、ページ評価を下げる、または最善の上位表示を得られない原因になります。サイトが大きくなると、そこで生成されるURLの数も増え、検索エンジンボットは苦労してより深くまでクロールする必要がでてきます。URLの増加をコントロールする方法の一つに、1コンテンツに対し一つのURLだけをあてがう方法があります。これが、正規化(canonicalization)のプロセスと呼ばれるものです(ノーマライゼーションと称されるときもあります)。

正規化は、ページに最適なURLを指定することによって多くの課題を解決します。多くのサイトオーナーにとって、正規化の問題はトップレベルドメインをすでに自分の好きなアドレスに指定している、または指定する必要があることから、なじみの深いトピックです。例えば、以下のアドレスはすべて、microsoft.comにアクセスします。

  • microsoft.com
  • www.microsoft.com
  • www.microsoft.com/en/us/default.aspx
  • www.microsoft.com/en/us/
  • 複雑なURLを用いてトラッキングやコブランディング、Eコマースを行っている大規模サイトにとって、正規化の管理は大規模かつ重要な問題です。URLの重複やリンクジュースの分散のリスクを避けるために、まずは以下のような変更を施してください。

  • 文末記号「/」を追加または取る。
    http://www.mysite.com/からhttp://www.mysite.comに変更
  • indexまたはdefaultを取る。
    http://www.mysite.com/default.aspxからhttp://www.mysite.comに変更
    http://www.mysite.com/en/us/default.aspxからhttp://www.mysite.com/en/usに変更
  • キャメルケースで記述しない。すべてのテキストを小文字にする。
    http://www.mysite.com/FooBar/からhttp://www.mysite.com/foobarに変更
  • QueryString変数を取るか、読みやすいURLに書き直す。
    http://www.mysite.com/downloads/details.aspx?FamilyID=ab99&displaylang=enからhttp://www.mysite.com/downloads/en/family/ab99に変更
  • ポート番号を取る。
    http://www.mysite.com:8080/からhttp://www.mysite.comに変更
  • セキュアHTTPSであることを知らせない。
    https://www.mysite.com/en/us/ から http://www.mysite.com/en/usに変更