SEO Vol.8|Webマスター向けTips | Discover Bing

Web マスター向け Tips

Vol.8 SEOについて知っておくべき18のこと

ウェブサイトの最適化でフォーカスすべき、より大きな課題のいくつかを見ていきたいと思います。このリストですべてをカバーしたいと思っているわけではありませんが、対応すべきより重要な側面のいくつかにフォーカスしています。リストの最初の部分は、作業を完了させる上で重要なだいたいの順番で示しています。多くの場合、それぞれ状況が異なりますので、フォーカスや投資がこのリストにマッチしないこともあるでしょう。気にすることはありません。このリストは、新しく計画しているウェブサイトが、構築される前に、考えておきたい理想を示しています。あなたの状況が、このリストでランダムになるようでも心配はありません。大切なことは、これが取りかかりとしての信頼できる場所だということです。つまり、リンク購入プログラムや、ソーシャルメディアで「いいね!と言ってもらう」スキームに時間を費やすのではなく、ということです。

クローラビリティ

クローラーがあなたのコンテンツにアクセスできないと、そのコンテンツは検索エンジンにインデックス化されませんので、ランクにも入りません。エラー率の低い XML サイトマップを設置することで検索エンジンとの信頼関係を築きます。あなたのウェブサイトがクリーンなことを確認し、シンプルで検索しやすい URL 構造にするように努力しましょう。つまり、URL がキーワードを含み、セッションによる変動や docID を避けること。robots.txt ファイルを使って、クローラーにあなたのウェブページとの関わり方を指示し、コンテンツをより見つけやすくすることをおすすめします。

サイトの構造

強い機能性を持たせたサイト構造にすることは、リンク構築を促します。信頼できる外部のソースとサイト内のコンテンツの両方へのリンクによって、あなたがユーザーのクエリに応じた最良のデータを与えようとしていることが検索エンジンに伝わります。さらに、HTML サイトマップが、より良いユーザーエクスペリエンスを確実にし、検索エンジンがあなたのすべてのページとコンテンツを発見しやすくします。

コンテンツの階層

あなたがウェブサイトのコンテンツを階層化しようと計画しているのなら、検索者が探していることや、検索者があなたの URL 上をどのように進もうと意図しているかに合わせて、コンテンツを並べるように気をつけましょう。基本的なキーワード検索をしてみれば、検索者が検索エンジンとどのようにやりとりをしているかが理解できるでしょうし、あなたのコンテンツ戦略の策定にも一役かってくれるでしょう。また、Flash や Silverlight といったリッチメディアのアプリケーションにリンクやコンテンツを埋め込むのは避けましょう。クローラーにとって、これらを探したりコンテンツを読むことはほぼ不可能です。リッチメディアを手に入れたばかりですか? ご心配なく。きちんとしたダウンレベルのエクスペリエンスが存在していれば、私たちはあなたのコンテンツを探すことができます。

オンページの要素

ウェブページのコード内の <head> タグで示されるエリアに関しては、シンプルなガイドラインに従いましょう。<title> タグは65字程度の短めで、ページ毎に独自のものにして、タイトルの冒頭近くにそのページでターゲットにしているキーワードを含めます。 <meta description> タグは長くできますが、ターゲットにしているキーワードやフレーズを含まなければなりません。すべてのコンテンツがページ毎に独自のものでなければなりませんし、キーワード検索に基づいていなければなりません。<h1> タグの価値が、適切な <alt> タグの価値を上回るかどうかといった議論に時間を費やさず、その時間をより良いコンテンツ作りに使いましょう。些細なことにこだわってもランクは上がりません。大切なのは優れたコンテンツです。

コンテンツ作り

コンテンツこそ王様ですが、すべてのコンテンツがその法則に当てはまるわけではありません。検索エンジンが求めているのは、魅力的で、独自性のあるコンテンツです。「魅力的」の意味はある程度判断できたとしても、より重要なことは、検索エンジン結果ページ(SERP)であなたのウェブページを見つけた検索者が、あなたのコンテンツにどう反応するかということです。あなたがやるべきことは、あなたのサイトにアクセスした人が、ニーズにぴったり合っているので、他をみる必要はないと感じるような、魅力的なコンテンツを作ることです。最悪のアプローチは、あなたが「thin = 薄っぺら」だと見られることです。これは本質的に、あなたが価値あるコンテンツを提供していないことを意味します。一例を挙げれば、ひとつのページに複数のソースからのコンテンツを集めているようなウェブサイトでしょう。このようなアプローチは、結局のところ、入力されたクエリに関係あるリンクページと大差ないということになります。「でも、検索者が必要なものをひとつにまとめた方が彼らの役に立つだろう」と言いたいかも知れませんが、それは検索エンジンの仕事だということを覚えておきましょう。私たちが返した結果をユーザーがリンクをクリックすることで、コンテンツを探せるようにしているのです。薄っぺらなコンテンツのリンクページを見せることで、クリックレイヤーを増やしても、検索者が求めているものを素早く探す手助けにはなりません。この種のページは、SERP のページから検索者のゴールまでのクリックレイヤーを増やして、タスク完了のプロセスを長引かせるだけで短縮しません。

コンテンツを構築の際、検索者が伝えているニーズに応えているかどうか自問自答することです。さぁ、自分自身に尋ねてみましょう。思った通りの関連トピックを明確にカバーしているか。なぜあなたのウェブページは際立っているのか。あなたのウェブページが他のすべてより良いのはなぜか。他が見落としているもので、あなたのコンテンツがもたらしているものは何か。

これが、記事や提携サイトから引用したコンテンツでは独立できず、良いランクにならない理由です。ユニークなコンテンツは、他が見落としていると思われる要素を提示し、それ故に、そのコンテンツは同じフレーズをターゲットにしている他のコンテンツよりもランクが上なのです。

リンク構築

リンク構築に際しては、アンカーテキストにターゲットとなるキーワードが挿入されるようにして、ターゲットとなる検索用語での関連性を高めます。これはユーザーと検索エンジンの双方にとってリンクの知覚価値を上げます。サイト訪問者が簡単にあなたのページを共有できるようにソーシャルネットワークのアイコンを盛り込み、あなたのページへのリンクを促します。あなたのページに注目が集まれば、外部のソースからリンクされるチャンスが増えます。自らのドメイン内でリンクを張り合うことは、スパムの戦術のように見える可能性があることを覚えておきましょう。リンクを得る最良の方法は、優れたユニークなコンテンツを提供することです。たくさんのオーガニックリンクを作れると謳っている有料サービスは避けましょう。「1週間で100のオーガニックリンク獲得が可能に! しかも50ドル以下!」などといった宣伝文句がありますが、このようなリンクのほぼすべてにおいて、価値はゼロだと断言します。リンクがスパムサイトからのものだったり、あるいは単に、繰り返しのパターンを見つけただけでも、私たちは、あなたがリンクから得られると思っていた価値を減じます。お金の無駄です!

私たちのお気に入り

上記の項目以外に、ウェブサイトでおすすめの項目がいくつかあります。ランクのトップに押し上げてくれるものではありませんが、検討に値するベストプラクティスであることは間違いありません。以下は、優先順位に関係なく挙げていきます。

  • RSS フィード:設定して作動させ、クリーンに保ちましょう。あなたのフィードに従うことで、検索エンジンはあなたの最新コンテンツを得やすくなります。つまり、確認が早ければ、インデックス化、ランキング、SERP での表示が早まります。Bing に良い印象を与えたいですか? それならば、Bing Webmaster のアカウントを獲得し、あなたの RSS フィード URL をサイトマップのサブミッションフローに挿入しましょう。
  • マークアップ:www.schema.org 示されているアイディアをチェックしましょう。この共同でサポートしているプロトコル(Bing/Yahoo/Google)は、あなたがあなたのコンテンツを「マークアップ」できるようにするもので、本質的には、タグをあなたのコードに埋め込むことによって私たちがあなたのコンテンツを理解するのに役立ちます。これは、動画から画像、レシピから地理的な位置情報までさまざまです。多くのタグが今日ではサポートされていますので、schema.org サイトにアクセスして、あなたに該当するものが何かを確認しましょう。これも、私たちがあなたのコンテンツをより良く理解する手助けとなりますし、私たちがそれをより良く理解するほど、クエリにマッチするものとして、あなたのサイトに返す頻度が上がるのです。
  • 素晴らしい ユーザーエクスペリエンス:素晴らしいユーザーエクスペリエンスを提供しているサイトは上位にランクされる傾向にあります。なぜでしょう? それは、人々がそれを好むからです。そう、とてもシンプルなことです。検索で成功するための多くのシグナルに取り組む必要がありますが、その一方で、バランスを見つける必要もあります。ページの読み込み時間は完璧な例です。これを極端に解釈し、サイトを極限にまで軽くして、読み込み時間がランクアップにつながるように願っているサイトもあります。このアプローチの問題は、ページの読み込み時間をスピードアップするためにページからいろいろなものを取り除くと、多くの場合、ユーザーエクスペリエンスを損なわせてしまうことです。機械がページの読み込み時間を細かく計算したとしても、人間はより寛容です。まず何よりも、人間の訪問者を喜ばせることを考えましょう。読み込み時間を無視すべきではありませんが、それが2分の1秒から4分の1秒になったところで、サイト訪問者を大きく失うだけです。検索エンジンはそれに感謝するでしょうが、4分の1秒の読み込み時間を節約するためにコンテンツや機能を削除しなければならないとすれば、人間に対するあなたのユーザーエクスペリエンスが犠牲になります。バランスです。まずは人間を優先して。
  • ソーシャルメディアへの愛:ソーシャルメディアを管理しなければ、ソーシャルメディアがあなたを管理するでしょう。これが事実です。ソーシャルメディアのアプローチを注意深く計画して、一貫して実行しましょう。フォロワーがあなたを権威やリソースとして見るよう、ソーシャルメディア内でのプレゼンスを確立しましょう。ここでもバランスが重要ですが、ここでは早く順応できるでしょう。ただ、あなたのフォロワーに一貫して価値をもたらすようにしなければなりません。人々はインバウンドのツィートやウォールの投稿が好きですので、がっかりさせてはいけません。ソーシャルメディアのプログラムを隅々まで十分に価値で満たせば、フォロワーはあなたのことを大好きになってくれるはずです。あのですねぇ、私たちはこれが実際に起きているのを見てきましたし、あなたのページ、製品、サービスに対する周囲の感想を判断するために役立っているのですよ。良い物は良い、悪い物は悪いのです。ソーシャルメディアでアクティブでなくても、ソーシャルメディアを注視し、他の人があなたのサイトについてどう言っているか理解しましょう。満足した購買者があなたのサイトについて良い評判を立てていますか? 不満を抱えた購買者が世界中にその経験を語っていませんか? こういったことをあなたは知る必要があるのです。

最後に、避けるべきこともいくつか上げておきましょう。

  • クローキング
  • リンク購入
  • ライク(いいね!)ファーム
  • リンクファーム
  • 三角リンク
  • コンテンツのコピー(つまりパクリ)
  • ソーシャルメディアでの自動フォロー
  • シン(thin = 薄っぺらな)コンテンツのアプローチ

この投稿では、あなたがウェブサイトの最適化で検討すべきすべてのトピックを網羅することを意図していません。事実、これはリストのほんの一部でしかありません。あなたがいくつかの主要な分野にフォーカスするのに役立てれば嬉しいなと思っています。